京都の仏像・奈良の仏像を紹介!京都のお寺・奈良のお寺を紹介!京都のお寺周辺グルメ・京都のお寺周辺カフェ等紹介!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薬師寺中門二天王像


普通門の両サイドにおられるのは裸像の仁王像ですが


薬師寺の中門におられるのは武装した極彩色の二天王像


薬師寺中門二天王像(阿形)


薬師寺中門二天王像(吽形)
 


薬師寺中門二天王像(吽形)


薬師寺中門二天王像(吽形)
 


この薬師寺二天王像は平成3年に復元復興されたもので


中国西安大雁塔の仁王像や法隆寺の橘夫人厨子の扉絵等


を参考に造られたそうです。


ただ裸形でもなく極彩色の薬師寺の二天王像に違和感を感じますね。


仏像ワンダーランド奈良

53307688.jpg 

↓クリックよろしくお願いします サイト更新の支えになります↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログへ

スポンサーサイト

円成寺 大日如来坐像 運慶


先日奈良に行きたいと行っていましたが


今一番見たい仏像は運慶作の円成寺 大日如来坐像です。


仏像大好で紹介されたのを見て一目惚れ↓


円成寺 大日如来坐像 運慶
 


※画像はTV画面をキャプチャーしたものです


円成寺の大日如来坐像はカリスマ仏師運慶の20代の傑作!


運慶といえば頭の中では鎌倉最強仏師というイメージでしたが


円成寺の大日如来坐像は平安後期の作品だそうで少し以外でした。


大日如来坐像 円成寺 運慶
 


※画像はTV画面をキャプチャーしたものです


円成寺 大日如来坐像 情報


円成寺大日如来 作者 運慶


円成寺大日如来 高さ 98.8cm


円成寺大日如来 製法 寄木造


円成寺大日如来 制作 平安時代後期


運慶が11ヶ月で作ったといわれる大日如来


その報酬は絹だそうで、時代を感じます。


当時は全身金箔だったのですが


今では金箔が剥がれ前から見た表情は泣いておられるようにも見えますね。


運慶 大日如来坐像 円成寺
 


※画像はTV画面をキャプチャーしたものです


運慶といえば玉眼ですがこの円成寺の大日如来も玉眼が使用され


如来像の玉眼は大変珍しいとのことでした。


次回奈良に訪れたときは是非会いに行こうと思っています。


蛇足もしれませんがこの仏様を見たときにふと思い出した顔は


京都の普賢寺の十一面観音にもお顔が似ているのではと思いました。


運慶の謎


運慶の謎 通販 仏像関連書籍
 


↓クリックよろしくお願いします サイト更新の支えになります↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログへ

興福寺 阿修羅 国宝館リニューアル


3/1から興福寺国宝館がリニューアルされたそうです。


今日新聞分の記事でみて早速興福寺HPへ↓


興福寺 阿修羅 国宝館リニューアル
 


興福寺HPにによると阿修羅像をはじめ多くの仏像を間近で拝観出来るよう


ガラスケースを外した露出展示をを出現。また今回新たに取り入れた現代的で


斬新な照明は尊像の尊厳と魅力を引き立たせていますとの事!


これを読んだだけで今でも足を運びたくなってきました!


今日とはこれから桜で多いと思うので4月は奈良を攻めようかと思っています。


興福寺国宝館情報


興福寺国宝館 拝観料 大人600円 学生 500円 小学生 200円


興福寺国宝館 拝観時間 9:00~17:00(入館は16:45)


興福寺国宝館 駐車場 乗用車 1000円 駐車台数 67台


興福寺国宝館 交通アクセスはこちらから→興福寺交通アクセス


阿修羅の西行


阿修羅の西行 通販 仏像関連書籍


↓クリックよろしくお願いします サイト更新の支えになります↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。